不妊治療・各種手術

Fertility treatment

不妊治療

ホルモン検査、子宮卵管造影検査 (HSG)、精液検査などの各種検査が可能です。
一般不妊治療(タイミング法(卵胞チェック、排卵誘発)、人工授精)を行っています。
※高度不妊治療(体外受精、顕微授精)については開院時には行っておりません。

当院で対応可能な手術

子宮鏡下手術

子宮筋腫や子宮内膜ポリープなどを子宮鏡という 内視鏡を使用して切除する手術です。
その他にも帝王切開後の出血や不妊症などの 手術も子宮鏡で対応可能です。
腰椎麻酔を行い、痛みのない状態で手術が可能です。
1泊2日または2泊3日の入院が必要です。

円錐切除術

子宮頸癌の前癌病変である子宮頸部高度異形成や 上皮内がんに対する手術です。
高周波電気メスを使用して病変部を切除します。
腰椎麻酔を行い、痛みのない状態で手術が可能です。
1泊2日または2泊3日の入院が必要です。

子宮下垂・子宮脱に対する手術

子宮が下がる状態で困っている方に対する手術です。
方法は2通りあります。1つは「腟式子宮全摘術+腟壁形成手術」です。
お腹は切らずに腟から子宮を摘出し、さらに下垂を予防するために腟の壁を補強する手術です。
2つ目は「腟閉鎖術」です。
こちらもお腹は切らずに腟壁を縫合することにより、下垂の治療を行う方法です。
身体への負担の少ない手術で、70歳以上のご高齢の方が対象です。